Al・May・PuPu 2012

我が家のにゃんこ達

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

不思議な話 

2005/07/26
Tue. 22:45

Cats Street今日は、Al・May・PuPuにはお休みしてもらって、私が経験した不思議な話を紹介します。
こちらに引っ越す前のこと、私達は近所で生まれた、野良の黒猫を保護しViVi・Beckyと名付けて面倒を見てあげていました。最初は弱々しく、すぐ死んでしまいそうな状態でしたが、みるみる回復し、家の中で走り回るようになりました。ただ家にはAl・May・PuPuがいたので、このまま飼うわけにはいかず、避妊手術をして、近所の猫好きの方と協力して、地域猫として面倒を見てきました。彼女たちは非常に人懐こく、私達が、道を歩けば、音を聞きつけて、すぐ後を追ってきます。(写真、 ちゃっかりMayのとおちゃんも写ってます)

でも去年の11月に引っ越しをして、彼女たちに会うことはあまりなくなってしまいました。ところが先日の夜、何となく外が気になり、玄関を開けてみると、木陰から1匹の黒猫が悲しそうな目でじっとこちらを見つめています。でもその存在は現実の物ではないと直感しました。

それから2,3日後、今も猫たちの面倒を見てもらっている近所の方から、あの黒猫が1匹死んでしまったとの連絡を受けました。

あのとき私にお別れを言いに来たんだね。天国で元気で暮らしていることを祈ります。

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。