Al・May・PuPu 2012

我が家のにゃんこ達

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ラベンダーの夢 

2006/06/26
Mon. 21:41

Lavender下の記事で紹介したラベンダーは今週末くらいに、ようやく見頃を迎えそうです。この夢の中のような景色をまた撮りに行ってみたいですね。

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

おひるねMAYたん 

2006/06/17
Sat. 14:30

Take a nap

Hydrangea

 

 

 

Blue Salvia八木崎公園

 

 

 

 

 

 

 

Click on photos to see larger version.

河口湖ハーブフェスティバルに行ってきました。目玉の約10万本のラベンダーは日照不足などの影響で開花が遅れ、今月末から、7月初旬が見頃となりそうです。その代わり、ブルーサルビアやハーブを使ったガーデニングコンテストの作品が楽しめます。
ラベンダーの見頃はまだまだですが、観光バスが次々と来て、大勢の観光客で賑わっていました。当然MAYたんはお客さんの間で大人気!「写真を一緒に撮らせてー!」と行列ができるほどです「あんたら、これで商売できるで!」とか言ってた関西から来たおばちゃんもいました。^_^;

大勢の見物客(MAYたんの!)の前で、堂々とお昼寝をはじめるMAYたん。やっぱり大物です。

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

Mirror Phase 

2006/06/14
Wed. 20:51

Mirror Phaseミラーを通して、私を見るMAY。

普段の何気ない一瞬ですが、良い雰囲気で撮れたので、載せてみます。記事のタイトル(Mirror Phase)は、ふと思い浮かんだものです。
でも、あとでgoogleで検索すると、すでにいろんな人が使ってますね。

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

MGR in a droplet 

2006/06/11
Sun. 10:18

MGR in a droplet今日は一日雨・・・
家に閉じこもっているのも、もったいないので萌木の村へ行く。MGR CafeのMさんとホタルの話などをしながら、ランチを食べた。今日は雨にもかかわらず広場ではバンド演奏などのイベントをやっていました。

これは、前から撮ってみたかった写真。水滴にピントを合わせ続けるのは難しいです。水滴はどんどん動いていくので、三脚でじっくりというわけにはいきません。RAWで240枚ほど撮影して、使えそうなのは10枚もありませんでした。こんなことフィルムでやったら大変なことになりますね。

撮影DATA
Lens: EF100mm F2.8 MACRO USM
ISO800, F3.5, 1/125Sec.
AI Servo AF

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

Regression into Infancy 

2006/06/07
Wed. 22:19

Al on Bedこのところ、「ベッドルームに入れてよ~」としつこいAl。
May, PuPuのいるところでは、最年長ということで大人ぶっていますが、ベッドルームに入ると(本当は入っちゃダメ)ご覧のとおり、すっかり子猫のように甘えています。

皆さんが飼っているにゃんこも、こんなことよくありますよね。


撮影秘話

あまりにAlがかわいいので、ベッドルームから追い出すことを忘れ、ついカメラを手に取ってしまいました。
家での撮影は通常、フラッシュを天井バウンスで使うのですが、この方法は天井が白であること(色かぶりが生ずるため)が原則です。
ベッドルームの天井はパイン材で、この原則から言えば使えないのですが、敢えて撮ってみたところ、木材の軟らかな発色が出て、これはこれで使えそうです。

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

何の上? 

2006/06/06
Tue. 21:04

May on SheepMAYたん、何の上に乗っているのかな?

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

Azalea & MGR 

2006/06/04
Sun. 06:31

Azalea & MGR萌木の村では今、Azalea(レンゲツツジ)が見頃を迎えています。メリーゴーラウンドとの組み合わせも綺麗ですね。

この植物について、Wikipedia等調べてみると、有毒植物だそうです。グラヤノトキシン(grayanotoxin)と言うのがその有毒物質ですが、とりわけレンゲツツジやアセビ(馬酔木)の毒性は強いようです。食べると、嘔吐、下痢、手足の麻痺を起こします。アセビは馬が食べて、足がよろよろすることから名付けられたと言われています。

Clematis(クレマチス)も見頃を迎えています。MAYたんは相変わらず人気者で、撮影しているとギャラリーができます。「客寄せパンダ」ならぬ「客寄せにゃんこ」ですね。Clematis

 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

2006-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。